FC2ブログ

What would you do if you die tomorrow?

It was so clear what I really wanted to do.

It was so clear what I really care about.

じぇっしの名前は夏実だよ

ずいぶん遅くなってしまったけれど、上野さんが講師として開いてくれたSlow death cafeのこと。

もしあなたが 明日死んでしまうとしたら、 今日何をして過ごす?

こんな問いがあった。 


まあよくある問いなのだが、私たちはたぶん、特に考えていたことはなかったような気がする。


その時皆一生懸命自分の答えを考えたのだろうけど、

結局その答えは どれもシンプルなものだったように思う。

ある生徒は、友達や家族にありがとうを言いに会いに行くと言い

またある生徒は 家で美味しいものを食べてゆっくり過ごすと答えた。


皆には言わなかったけど、私の答えは、会いたい人に会いに行くってことだった。

それから、これは皆が知ってることだけど、私のしたい死に方は

森に行って草や木々に吸い込まれて 土に埋まって行って死ぬこと。

大事な人と、木とか土が私には大切ってことなのかなあ。



大好きな友達はたくさんいるし 大好きなものもたくさんあるけど

結局本当に気にかけて 愛をわけられるものとか人って ごくわずかってことなのかなあ。

もちろんこれは私だけのことではなく、人間全員。



やっぱり人生は短いものでもないんだけど、一日に集約できる気がする。
スポンサーサイト



cafe Chadeau in Totsuka,Yokohama

カフェチャドーのVTRです


詳しくはこちら
http://ameblo.jp/cafe-chadeau/

Japan The strange country

This is close to what I learned in my university.
製作者さんに会ってみたです:D

Japan - The Strange Country (Japanese ver.) from Kenichi on Vimeo.

食糧確保、これから


本質を見抜く力―環境・食料・エネルギー (PHP新書 546)本質を見抜く力―環境・食料・エネルギー (PHP新書 546)
(2008/09/13)
養老 孟司竹村 公太郎

商品詳細を見る


この間、同じ学部の友達が

「国際学部で、しかも南北問題を勉強していると

政治や経済の面でアメリカを嫌いになっちゃうのね。」


と言っていましたが、私も多いに共感。



(嫌いと言っても、強い憎しみを抱いているとかそういうのではなく
私も友人も、嫌いになりたくないのに
複雑な感情が拭えなくなってしまう、そんな感じでしょうか。)


続きを読む »

豊かでない国ニッポン

暉峻淑子さんの「豊かさとは何か」は以前読んだのですが



今回は条件を探ろうとしてみました。笑

豊かさの条件 (岩波新書)豊かさの条件 (岩波新書)
(2003/05/20)
暉峻 淑子

商品詳細を見る



私もいつまでも学生だけでいるという生活は送れないと思うし

(というか、それ、嫌だし
学生生活が長くなるにつれ、嫌気も差しますし、
何より、社会的に必要にされない生活ってつらいですね

友人たちの多くは働いているか
働き始めるわけだし
後輩たちも就職活動しているし

学生生活があともうちょっとある私も
働くことは関心事です。


って、当り前か。


労働状況も悲惨な話しばかりを聞くし
色々な社会の仕組みが崩壊しつつある




経済も「20xx年日本経済破綻」なんてニュースの見出しにもなるようになりましたが

私たちは生まれた時から借金背負わされてきてるわけだし

その借金も返済のめどがなく増える一方で、

20xx年でなくても、そして外国からの信用が消滅しなくても
既に破綻してるじゃんか!と嫌味を言いたくなるわけですが


ほんとうに今後どうなっていきましょうか





とは言え、私は今は悲観ばかりでなく

今の状況に大きな期待があります


今までのシステムが崩壊していくということは
その仕組みが私たちの手に負えるものではなかったということがほとんどだと思うので
(大きくなりすぎた市場とか)

そういうものがなくなったり、規模ややり方が変わったりしていくことに期待があります


こうやって、色々なところで
豊かさの問い直しがあったりすることも
また

期待を増やしますね★

じぇっしの名前は夏実だよ
写真:ブータンの子ども。下校中にて。外国製品の服飾品かな?