スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

いよいよローカルの時代

いよいよローカルの時代―ヘレナさんの「幸せの経済学」 (ゆっくりノートブック)いよいよローカルの時代―ヘレナさんの「幸せの経済学」 (ゆっくりノートブック)
(2009/06)
ヘレナ ノーバーグ=ホッジ辻 信一

商品詳細を見る


本日紹介させていただきますは
是非読んでいただきたい本です。

なぜなら、著者のヘレナという人は、
私が問題意識を強く持っている現代世界のあらゆる事象の改善方法を
的確に示せる数少ない人物だと感じているからです。


ヘレナは日本では、知名度がそれほど高くないようですが
レスターブラウンやノームチョムスキー、メドウズ夫妻というような、
私の尊敬する人々とも親交のあるとても頭のキレる人です。

(私から評価を下すってなんだか生意気ですね)


皆にも彼女の考え方に是非触れて欲しい。




もしかしたら、ローカリズムというようなことについて考える機会がなかった人にとっては
少々難しい、もしくは受け入れがたい思想かもしれません。



ですので、


ヘレナの代表作であるこちら
「ラダック懐かしい未来」を合わせて読まれると良いと思います。
ラダック 懐かしい未来ラダック 懐かしい未来
(2003/06)
ヘレナ ノーバーグ・ホッジ

商品詳細を見る


しかし、日本語版が絶版なのです。。。アマゾンで買うと高いですね。
図書館などに、あるでしょうか。
英語版はそのままの値段を保っているようです。

Ancient FuturesAncient Futures
(2000/07/25)
Helen Norberg-Hodge

商品詳細を見る


知れば知るほど素晴らしい彼女の活躍ぶりとは比例せず、著作が少ないのがもったいない!

しかし日本にも彼女のメッセージに共鳴し活動を続けているNPOがあります。


懐かしい未来ネットワーク


まさに、ヘレナの言うところの、草の根運動、ローカルの時代なのです


スポンサーサイト
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。