FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

豊かでない国ニッポン

暉峻淑子さんの「豊かさとは何か」は以前読んだのですが



今回は条件を探ろうとしてみました。笑

豊かさの条件 (岩波新書)豊かさの条件 (岩波新書)
(2003/05/20)
暉峻 淑子

商品詳細を見る



私もいつまでも学生だけでいるという生活は送れないと思うし

(というか、それ、嫌だし
学生生活が長くなるにつれ、嫌気も差しますし、
何より、社会的に必要にされない生活ってつらいですね

友人たちの多くは働いているか
働き始めるわけだし
後輩たちも就職活動しているし

学生生活があともうちょっとある私も
働くことは関心事です。


って、当り前か。


労働状況も悲惨な話しばかりを聞くし
色々な社会の仕組みが崩壊しつつある




経済も「20xx年日本経済破綻」なんてニュースの見出しにもなるようになりましたが

私たちは生まれた時から借金背負わされてきてるわけだし

その借金も返済のめどがなく増える一方で、

20xx年でなくても、そして外国からの信用が消滅しなくても
既に破綻してるじゃんか!と嫌味を言いたくなるわけですが


ほんとうに今後どうなっていきましょうか





とは言え、私は今は悲観ばかりでなく

今の状況に大きな期待があります


今までのシステムが崩壊していくということは
その仕組みが私たちの手に負えるものではなかったということがほとんどだと思うので
(大きくなりすぎた市場とか)

そういうものがなくなったり、規模ややり方が変わったりしていくことに期待があります


こうやって、色々なところで
豊かさの問い直しがあったりすることも
また

期待を増やしますね★

じぇっしの名前は夏実だよ
写真:ブータンの子ども。下校中にて。外国製品の服飾品かな?


スポンサーサイト
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。